ヤマガタンver9 > 南陽市赤湯〜結城豊太郎記念館〜館長日記

Powered by samidare

▼user 南陽市赤湯〜結城豊太郎記念館〜館長日記

南陽市赤湯にある結城豊太郎記念館は、日本銀行総裁や大蔵大臣を歴任した南陽市が生んだ偉人の一人で、その遺品や功績を整理・保存・展示している資料館である。さらに彼が生前移築した元薩摩藩江戸屋敷の門や地域の学びの館としての臨雲文庫があり、市民の生涯学習施設として運営されている。 館内の紹介や行事などを館長の目を通して綴っていきます。

▼user data

ブックマーク名
南陽市赤湯〜結城豊太郎記念館〜館長日記
検索キーワード
赤湯温泉,結城豊太郎,臨雲文庫,風也塾,若者グループ,記念館まつり,中国書家拓本,ふるさとは国の本なり,結城豊太郎記念館,結城記念館
検索説明文(概略)
南陽市赤湯出身で日銀総裁や大蔵大臣を歴任した結城豊太郎先生の功績や記念館内の紹介や記念館の様々なイベント、記念館だよりなどを中心に綴っていきます
総記事数
1,907件
総アクセス数
504,197件
開設日 2010.07.23
リンク

▼contents

▼マーク

東正寺墓地の安岡正篤翁の碑文の解説表示板設置 友の会5..

今年5月、三重県津市の結城神社のしだれ梅を、友の会設立5周年記念として記念館の庭と東正寺の墓地に合わせて5本植栽した。東正寺の結城..

2018/12/11 15:23
東正寺墓地の安岡正篤翁の碑文の解説表示板設置 友の会5..:2018/12/11 15:23
▼マーク

今春植栽した「しだれ梅」もまもなく雪の中に 表示看板を..

結城豊太郎先生は晩年三重県津市にある結城神社の宮司を務めている。この神社はしだれ梅の名所として有名である。記念館友の会では設立5周..

2018/12/06 18:01
今春植栽した「しだれ梅」もまもなく雪の中に 表示看板を..:2018/12/06 18:01
▼マーク

バルバドスオリンピック協会役員が記念館を訪問

南陽市で推進するホストタウンについて、バルバドスオリンピック協会の役員が視察の一環として、12月2日に来館した。現在、記念館は空調..

2018/12/03 17:57
バルバドスオリンピック協会役員が記念館を訪問:2018/12/03 17:57
▼マーク

第4回大人の論語教室 今年はこれが最後 三上先生との交..

11月28日の大人の論語教室最終日は、40名近い参加者で、笑いあり、感動ありの充実した講座となった。終わった後には参加者全員で講師..

2018/12/02 06:16
第4回大人の論語教室 今年はこれが最後 三上先生との交..:2018/12/02 06:16
▼マーク

第5回中学生ふるさとづくり作文コンクール 表彰伝達

今年で5回目の中学生ふるさとづくり作文コンクールの審査会が過日行われ以下のように入賞者が決まった。現在空調工事で記念館を休館中のた..

2018/11/25 21:13
第5回中学生ふるさとづくり作文コンクール 表彰伝達:2018/11/25 21:13
▼マーク

あかゆ温泉落語にぎわい祭り初日臨雲文庫で「全日本アマチ..

記念館臨雲文庫で、アマチュア落語名人会が開かれ、40名を超える聴衆で大盛況。県内の6名のアマチュアの落語家が熱弁(?)をふるい、笑..

2018/11/23 14:14
あかゆ温泉落語にぎわい祭り初日臨雲文庫で「全日本アマチ..:2018/11/23 14:14
▼マーク

結城翁の書 市民から寄贈 「隔渓岩犬迎吠飲澗飛??樹謄..

結城先生の書が記念館に寄贈された。寄贈した方は市内宮内の故朝岡恭一氏のご家族からで大切に保存されている掛け軸であり保存状態も大変よ..

2018/11/22 11:16
結城翁の書 市民から寄贈 「隔渓岩犬迎吠飲澗飛??樹謄..:2018/11/22 11:16

▼100advertising

Hanagasa君
やまがたへの旅・山形県観光情報

やまがたの冬を楽しもう♪

楽しいお祭りやイベントが盛り沢山
山形の冬を満喫しませんか?

yamagatakanko.com

山形のスキー場紹介&積雪情報

山形県内のスキー場をご紹介!
シーズン中は積雪情報を毎日更新

yamagatakanko.com

山形県の観光情報ポータルサイト

やまがたの観光情報が満載!
観光スポットやイベントなど充実

yamagatakanko.com
100円広告

▼ranking

(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る