ヤマガタンver9 > 伝国の杜 情報BLOG

Powered by samidare

▼user 伝国の杜 情報BLOG

syomen.jpg「伝国の杜」は、平成13年9月29日、山形県米沢市に博物館・文化施設として誕生しました。この施設は県立の「置賜(おきたま)文化ホール」と、市立の「米沢市上杉博物館」の2つが合築されたものです。市民の憩いの場所「松が岬公園」に隣接し建設された建物は、構成美を追求した現代的な建築の中にも「深いひさし」や「細い列柱」など和風建築の要素が取り入れられており、周辺の景観との調和が配慮されています。ホールと博物館の他に、建物の2階には「大会議室」も設けており、学会やレセプションの会場とし利用できます。また、情報ライブラリーや体験学習室、喫茶コーナーやミュージアム・ショップも設置しております。 「伝国の杜」名称の由来 「伝国の杜(でんこくのもり)」という名称は、かつての米沢藩主「上杉鷹山(ようざん)」が、藩主の心得として残した「伝国之辞(でんこくのじ)」に由来しています。戦国武将として名をはせた初代「上杉謙信」とは対照的に、鷹山は「優秀な政治家」でした。弱冠十七歳で米沢藩の藩主となった鷹山(当時の名前は「治憲(はるのり)」)は、傾いた藩の財政を立て直し、産業を発展させることで人々を豊かにし、次世代のための教育にも熱心な「思想も実行力もある」人物でした。「伝国之辞」自体は「藩主(政治家)に対しての言葉」ですが、「人々のために残し、伝え、豊かにする」という鷹山の精神を受け継ぎ、「伝国の杜」という名称となりました。 ◆お問合せ 伝国の杜 〒992-0052 山形県米沢市丸の内一丁目2番1号 TEL 0238-26-8000 FAX 0238-26-2660 米沢市上杉博物館0238-26-8001 置賜文化ホール0238-26-2666 URL https://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp E-mail welcome@denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp ◆交通アクセス 米沢中央ICから約4km/JR米沢駅から約2km 市民バス・山交バス「上杉神社前」下車

▼user data

ブックマーク名
伝国の杜 情報BLOG
検索キーワード
上杉,博物館,伝国の杜,置賜文化ホール,鷹山,米沢,歴史
検索説明文(概略)
伝国の杜は山形県米沢市にある博物館とホールの合築施設です。博物館では上杉の歴史を中心に、米沢の歴史と文化を紹介、文化ホールではさまざまなホールイベントが行われています。
総記事数
932件
総アクセス数
969,560件
開設日 2006.08.30
リンク

▼contents

▼マーク

令和5年度 上杉文華館「上杉家歴代の文書管理と歴史編纂..

令和5年度の上杉文華館は「上杉家歴代の文書管理と歴史編纂」をテーマに、国宝「上杉家文書」などを展示します。 上杉文華館では、国宝「..

2024/01/30 10:00
令和5年度 上杉文華館「上杉家歴代の文書管理と歴史編纂..:2024/01/30 10:00
▼マーク

2月の体験学習室

2月の体験学習室についてお知らせいたします。季節企画は「節分」(1/26(金)〜2/21(水))です。造形体験は「紙でつくるおひな..

2024/01/25 16:42
2月の体験学習室:2024/01/25 16:42
▼マーク

意外なことに当館初の上演なのです

白龍という名の漁師(ワキ)が釣りをしています。見上げた枝には天女が残していった羽衣(空を飛べるといわれる)がひっかかったのでしょう..

2024/01/24 19:48
意外なことに当館初の上演なのです:2024/01/24 19:48
▼マーク

【次回展示予告】コレクション展「国宝「上杉家文書」の世..

2月10日(土)よりはじまる特別展のお知らせです。 コレクション展「国宝「上杉家文書」の世界 戦国武将、手紙を書く」&..

2024/01/21 13:21
【次回展示予告】コレクション展「国宝「上杉家文書」の世..:2024/01/21 13:21
▼マーク

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」26

 「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」本日が最終日です。広重晩年、江戸で安政大地震、台風が連続して発生。「名所江戸百景」は..

2024/01/14 08:56
「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」26:2024/01/14 08:56
▼マーク

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」25

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」明日最終日です。 六十余州名所図会「出羽最上川月山遠望」、二代広重の諸国名所百景「出羽..

2024/01/13 16:00
「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」25:2024/01/13 16:00
▼マーク

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」24

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」では体験学習室で「スタンプで浮世絵」を開催中。 北斎の「神奈川沖浪裏」や広重の「木曽街..

2024/01/12 13:43
「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」24:2024/01/12 13:43
▼マーク

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」23

 「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」あと3日余りとなりました。展示を楽しんでいただくためのクイズシートに登場しているのは..

2024/01/11 14:15
「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」23:2024/01/11 14:15
▼マーク

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」22

 「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」 東海道の旅、大井川は川幅広く、流れも早いため、人足を雇って渡してもらう難所。女性を..

2024/01/08 09:14
「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」22:2024/01/08 09:14
▼マーク

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」21

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」後期で見逃せないのは、広重の雨の表現のいろいろ。ざあざあぶりの雨は、線の角度が異なる2種類の版木..

2024/01/06 15:44
「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」21:2024/01/06 15:44
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る