ヤマガタンver9 > 企画展「アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ ロイド・ライトまで」 展示紹介

Powered by samidare

▼企画展「アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ ロイド・ライトまで」 展示紹介

企画展「アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ ロイド・ライトまで」 展示紹介

 

花弁の裏側を見せるなんて、モリスしか考えないでしょう。

その間から顔を見せる美しい青のるりはこべ。左右対称の反復模様の中に、

力強さと可憐さを封じこめた「るりはこべ」はモリスデザインの傑作壁紙の一つです。

大人可愛い・・・・

画像

 

 

百合型のランプはティファニー・スタジオで最も人気の高かった商品の一つ。

デザイナーのルイス・C・ティファニーは、

アメリカのTiffany & Co.創業者C・C・ティファニーの息子で

19世紀後半〜20世紀初頭にアメリカ屈指のデザイナーとして名声を得ました。

画像

 

 

超絶技巧にびっくりの文具の数々。

こちらもティファニー・スタジオの作品です。 ブドウのつる、松の葉、蜘蛛の巣。

はりめぐらされる自然のライン。 文具好きにはたまらない用の美を感じる作品です。

こんな文具使ってみたい・・・

画像

 

展覧会詳細はこちら

 

【お問い合わせ】

 米沢市上杉博物館  0238-26-8001


2022/07/29 10:58 (C) 伝国の杜 情報BLOG
(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る