ヤマガタンver9 > ピアノを快適に弾いたり練習したりするための方法1

Powered by samidare

▼ピアノを快適に弾いたり練習したりするための方法1

この方法は、あらゆる仕事を快適にこなしていく方法に通じることばかりです。

私が尊敬する、精神科医でありユーチューバーでもある樺沢紫苑(かばさわしおん)先生が、「ブレイン・メンタル強化大全」という著書で書かれたことをアウトプット

していこうと思います。もし、この記事を読んで詳しく知りたい方は、、この本を

読まれた方が、何100倍もいいと思います。

 

まずは、睡眠について

日本人は世界で一番睡眠時間が短い国(日本人の約4割が睡眠不足)。睡眠時間が

6時間以下は睡眠不足で、7時間〜8時間が「十分な睡眠」です。

では、睡眠不足で何がデメリットかというと”袖い砲覆襦⊆命が縮む∋纏の

パフォーマンスが著しく低下するB世覘で知症になる。,蓮⊃臾音間

6時間以下の人は、そうでない人と比べて、がんが6倍、脳卒中4倍、心筋梗塞3倍、

糖尿病3倍、高血圧2倍、風邪5,2倍、認知症5倍、うつ病5,8倍、自殺が4,3倍。

睡眠不足は、ほとんどすべての生活習慣病のリスクを高め、うつ病、認知症などの

メンタル疾患のリスクを高めます。逆に十分な睡眠をとることで、これらの予防に

つながるのです。

また、睡眠不足による細胞や臓器へのダメージは少しずつ蓄積し、40代後半から、

50歳を過ぎて、糖尿病、高血圧、心筋梗塞、脳卒中、がんなどの「生活習慣病」という

形で、一気にあらわれます。最悪40代、50代で過労死、突然死で亡くなる危険性も

あります。過労死のリスクは、睡眠不足と強い相関があるからです。

若い頃にためた「睡眠負債」を、20年後に死神がとりたてにくるようなもの。

そうならないために、今から「睡眠改善」に取り組んでほしいのです。

 

睡眠について兇愨海…。


(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る