ヤマガタンver9 > エノヒヒ歩いてたので捕まえちゃった

Powered by samidare

▼エノヒヒ歩いてたので捕まえちゃった

エノヒヒ歩いてたので捕まえちゃった/

 

 

 

本日はお日柄が良いのかどうか知らんが

夜寝てるうちから

最も恐怖を覚える部類の「風の音」に打ち震え

最近なんだか暖かい水風船のようになってきたレディーカカのケツの肉に掴まり

屋根が飛んだりモノが飛んできてガラスが割れるんじゃないか・・

そんな得も言われぬ恐怖を耐え忍び夜を明かしたワタクシなのである

 

ご存知の方もあろうと思うが

ワタクシはどう言う訳かこの強風と言うものが恐ろしくて

雷に怯えるワンコの様に居ても立ってもいられなくなるというか

ミサイルや原発が爆発した時のような異常な恐怖を感じる体質なのである

 

 

朝明るくなり外を眺めると

風だけで雪は降ってなかった

アッチコッチの屋根が剥がれたりシャッターが壊れたりしたそうで

コンビニまでお使いに行くと、県道は渋滞していた

 

その後まもなく雪も降り始め

猛烈吹雪状態となってきた

が、風や吹雪を眺めるのは好きなのである

 

ワタクシは、怖いけど眺めてるのは好きと言う相反する性格を持つ

変なニンゲンなのである

 

 

なので、ずーっと風と雪が乱れ舞い踊る景色・・

真っ白で何も見えんのであるが

怯えながらも、窓の外を小一時間もずーっと眺めるワタクシなのである

https://youtu.be/XQ_A1_YfA3w

 

こんな景色を、あっちの窓、こっちの窓から眺め続けるのである

 

ついでに軽トラで近所を巡回してみた

 

イメージ 1

 

うん・・・まあ・・何も見えん

 

イメージ 2

 

どこが道だかよく分からん・・・・

 

こういう日は危ないので家で静かにしてるのが良いのだが

家の屋根が飛ばされそうな恐怖があって

家の中にいるのも本当は怖いのである

 

 

まあ、それでも我慢して

テッポーのの弾が全然なかったので少しばかりこさえた

 

それから、紐が切れそうになってたカンジキの紐を交換した

 

午後になると風は少し強かったが

雪は止んだ

 

 

こうなると視界も良くなってくるので

ついつい山の方に出掛けたくなる

 

まあ、地吹雪みたいな感じだが

 

午後3時ちょうど

 

軽トラから降りて、紐を交換したカンジキを履いて

ボチボチと地吹雪の中、山に向かって歩き始めたのである

 

こういう日は風も強いし、少し新雪があるので

ニンゲンが歩く音を動物に感付かれにくい

拍子が良けりゃ、いきなり近くで出くわす可能性も高いのである

 

 

歩き始めて7分

 

まあ、雪で歩きにくいので4〜500mも歩いたかな???

 

前回シロアキと俺たちが歩いてきた川の向こう側の林道跡

 

俺たちが歩くと、エノヒッヒも歩きやすいのでその足跡を利用するからな

今度来るときはそういう所を注意してみてなきゃならんぞ

 

そう喋った場所をたまたま眺めながら歩いてたワタクシ

 

 

!!

 

ガビョ〜〜ン!!

 

なんだかエノヒッヒのようなもんが歩いてますよ

 

普段、鉄砲には弾を入れないワタクシ

 

ポッケから、さっき詰めたばっかりの弾を装填した弾倉を取り出し

担いだテッポーをさっとおろし、弾倉をセットします

 

そして、おもむろにボルトを引き、弾を装填

スコープは3.5倍にセットしてあります

 

エノヒッヒまでの距離は150mくらい

 

風の強い雪面に銃を構えて立ちますね

立たないとエノヒッヒが見えないので、立射です

依託するようなもんを探す余裕はありません

 

 

トコトコ歩いてる奴の脳みそ狙います

まあ、150mで3.5倍なので

脳みそのついてる近所を狙うって感じですね〜〜

 

で・・・ゆっくり引き金に指をかけます・・・

 

歩いてるエノヒッヒにバッテンを合わせたまま動きに合わせます

 

よし、次の瞬間引き金を引いて発射するぞ

と、思った瞬間、発射する覚悟の前に弾が出ちゃいました( ̄▽ ̄;)

 

まあ、弾の飛ぶ方向も問題ないですし

獲物に照準が合ってますから弾はほぼ狙ったところに当たりますが・・・

 

正直びっくりしましたよ

 

まあ、よくある事ですが

獲物を撃つ瞬間に力が入りすぎ弾が外れるという事がありますが

こんな感じだと旨い具合にバッチリ当たるんです

 

これがアッチコッチ向いてやったんじゃいけませんが

許される範囲の事ですからね

 

 

で・・・

 

まあ

 

当たったみたいです

 

 

でも、モゾモゾしてるので

もう1発

 

逃げると悪いので止めにもう1発

 

合計3個撃っちゃいました

 

 

イメージ 3

 

矢印の先に、ゴミみたいに小さく見えるのがエノヒッヒです

 

倍率上げて撮ってみました

 

イメージ 4

 

何と言うか、向こう向いて寝てると言うか座ってる感じです

 

これが、川が流れてまして

土手が直角土手の上に雪が2m近く積もってるんで

川を越えられないんですよね

 

なので、一度車のある所まで戻って

(と言っても5分くらいですけど)

橋を渡って向こう岸を歩かなくちゃエノヒヒの所まで行けません

 

はい、来た所戻ります〜〜〜

 

イメージ 5

 

もっと山の奥の方まで歩いていきたかったなぁ〜〜〜

 

散歩にもならんじゃんね

 

でも、川の向こう側また同じ所らへんまで来なくちゃ・・・

風強くて寒いし〜〜〜〜

 

 

川の反対側に行くと

エノヒッヒのお食事跡が・・・

 

イメージ 6

 

まあ、最後の晩餐・・・・

と言うか、昼食ですかね

 

エノヒッヒの傍らには

当たって貫通した弾のアナボコが雪の上に

 

イメージ 7

 

放った弾丸は3個とも全部命中しておりました

 

 

1個はクビに

 

残り2個は後ろ向いてたので、腰骨を砕き、腸や肝臓、胃を貫いていました

 

まあ、最初の1個目がクビに当たっていたので

1個だけ撃てば良かったのでしょうが

オレは、苦しんでる姿が可愛そうなので

どうしてもそれを見るのが辛くて、早く楽にしてあげたいという気持ちから

止めを撃ってしまうのです

 

そんなこと思うならやめろ・・・とか言われそうですが

そう言う事は言わないでください

 

ちょっと食べるには状況が悪くなってしまいましたが・・・

 

でも、内臓を処理して家まで引っ張ってきました

 

たまたま引っ張ってる途中で

kuma仙人さんの車止まってるけど山ですか〜〜

と、コージから電話来たので

近いからちょっと手伝って〜〜〜〜

と言って、引っ張るの手伝ってもらいました〜〜

 

まあ、ホントに車まで近かったので

こんな搬出は滅多にないですね〜〜〜

 

 

そんで、車で引っ張って家まで〜〜〜

イメージ 8

 

 

 

でもですね

 

捕まえたエノヒッヒですが

 

今まで狙ったり追いかけたりした奴じゃないですね

 

 

それから、少し変化がありました

 

 

冬に獲ったのにはこんな奴くっついてなかったんですが

それから前年度までの奴にもついてるの見た事ないんです

 

それがコレ

 

イメージ 9

 

ダニの類でしょうね

良く見かけるマダニじゃありませんね

 

宮城から貰ったエノヒッヒにはよくくっついてるの見た事あるんですが

 

自分が獲ったやつでは初めてです

 

 

なんだか見てるだけで痒くなるので

只今冷たい用水路の中の水に曝してます〜〜

 

死んで流れちゃわないかなぁ〜〜〜

 

皮剥くのにこんなの居たら、そこら中痒くなりそうですわい

 

 

 

 

 

 

さて

 

 

明日の朝は除雪あるって言うから

 

早く寝よっと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イメージ 1

https://outdoor.blogmura.com/hunting/img/hunting88_31.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)


 

https://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)


 

https://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife125_41_z_budou.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)

 


▼100advertising

Hanagasa君
山形日和。ぱすぽーと 2018

山形県の観光情報ポータルサイト

やまがたの観光情報が満載!
観光スポットやイベントなど充実

yamagatakanko.com

健康枕・健康ふとんの快眠ギフト

肩こりや腰痛でお困りの理由は
枕やマットレスが原因かも・・?

marushime.jp

山形のさくらんぼ狩り果樹園情報

山形でさくらんぼ狩りを楽しもう!
さくらんぼ観光果樹園を一挙ご紹介

yamagatakanko.com
100円広告

▼ranking

(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る