ヤマガタンver9 > 決心 猟友会

Powered by samidare

▼決心 猟友会

 

 

 

 

衆議院解散選挙だそうで

任期を1年以上残した解散であるが

解散を宣言する首相の、その理屈が笑える

消費税の使い道の変更や、北朝鮮対応の信を問う

なんて言ってるが・・・・・

税の問題は国会でやってもらって結構だし

北朝鮮を言うなら、こんな時期に解散して

その間に何かある事の方が怖い

 

加計ソバ・森ソバ問題とか言われているが

アレの誠実な説明は終わってるそうだ

 

 

あの歳頃の人に少なくない超自己愛な気がする

 

国や国民を乗せた飛行機の機長のような存在だが

乗った人の行きたい先と違う行き先を並べて

それを選べと言われているような感じだ

 

 

 

 

猟友会支部の狩猟関係の種類配布の会議に行ってきた

会に入っていると

結構な金額を徴収される

 

大日本猟友会会費 3000

無許可火薬譲受発行手数料 1000

詳しい事が分からん金額 800

県猟友会会費 5000

県赤湯支部猟友会費 5000

赤湯猟友会和田分会費 5000

ハンター保険(任意) 4210

狩猟登録手数料 1800

第1種狩猟税 16500

 

新人は、このほかに入会金などが加算されるし

駆除実施隊に入っていない俺と、新人は

一番下の狩猟税が免除にならないので

他の人はその金額はない

 

 

なんだか会費ばかりで

実のところ、会費がなければ大した金額でもないが・・・・

 

 

 

 

ちょっとその事も含め

考える事態に陥っているワタクシである

 

 

 

昨夜も駆除の事についての話があった

 

 

あったのだが・・・

 

 

許可を出す側の町や県からオレが直接聞く話と

部会の幹部が聞いてきたという話がほぼ180度違うのである

 

県や町がオレに言う事と幹部に言う事が180度違うのか

幹部の理解が180度違うのかよく分からんが

 

県や町は紙に書いたことをベースに話をするので

その度言う事が違うとも思えん

 

また、180度違うような事を言いながら

県や町の要求や許可の出し方が問題だからけしからん

と・・・・・

 

つまり、捕獲許可を出しながら銃を持って行くなとか

おかしな許可を出しおかしな事を言っている

と言うのである

 

そんな事は到底承服できん

と言うのである

 

それらの許可についても、ワタクシは保護員と言う立場で

行政から許可の基準や条件などを聞いておりますが

何ら不条理がある訳でもなし、非合理でもありません

許可ですから、与えられた特殊な許可条件もあります

猟期に権利で行う捕獲でなく、猟期外に許可を受けて行う捕獲ですから

特殊な条件が付く場合があります

 

 

という事で

ならば、やらなきゃいいでしょ

それは単に許可であり、要請や命令ではないですよ

納得できなければやる必要ないんですよ

とワタクシ言います

 

さすれば

いやいや、俺たちは大変な思いをして駆除をやってやってるんだ

ふざけた条件を付けると

駆除なんてやってられね〜〜

 

 

まあ、そんな感じですわ

 

ならば、なんだかんだ言うならやらなきゃいいじゃん

俺みたいに駆除隊やめればいいじゃん

一番楽だよ〜〜

 

なんて言っても、やっぱり駆除はしたいんでしょうね

 

どこまでも自分に有利な条件で

やりたいことをできる条件で

楽に駆除したいのでしょう

 

 

 

先日は、親子のクマの農林被害があり

県から、親子につき2頭の捕獲許可を与える旨の許可がなされました

 

しかし、それは県の規定で

調査結果により親子と認められ

既定の危険度などから、特別に2基の罠を認めるというものでした

 

が・・・・

 

昨日の会議では幹部がこんな事を言っていましたよ

 

 

先頃県内でクマ捕獲により人身事故があった

よって、クマ1捕獲について2頭2基の罠が認められるようになった

 

 

は!!??

 

どこからそういう話になったんでしょうかね〜〜

 

たまたま親子熊で2頭2基の許可が出ただけと言うのに

勝手に、クマ捕獲は安全のため2頭2基となった話になってました

 

よく理解し分かり切ったように

自信をもって話しておられましたから

私の立場から説明して正す気も起きませんだした

 

 

 

誰彼の言う事は聞きたくない

命令は受けたくない

細かな決め事も面倒だ

やりたい事はちょっとくらいヤンチャしたってやりたい

黒でも白と言う

 

ならば本来組織に属さないでやって欲しいのですが

組織を掌握したい欲もありそうですからね〜

 

 

だから私が抜けます

 

 

というか、ブログにこんな事書いても仕方ありませんが

 

 

 

今年はまあ

こんな猟友会ですが会員として何とかやりますわ

 

 

 

でも

 

 

はっきり言って

 

こんな猟友会にはいられませんね

 

 

 

駆除や狩猟について

あまりにも意見の相違が激しすぎます

 

到底理念の承服は困難です

 

 

 

という事で

 

今季いっぱいで

猟友会を脱会しようかと思っています

 

 

ネックになっている保険も

普通に問題なく加入できるそうですし

 

 

安心して色々任せられメリットある猟友会なら良いのですが

現状冷静に見ても

なんだか危ない組織みたいで・・・・

心配になってしまいます

 

猟友会じゃなくて駆除会というか・・

 

 

兎に角、お上から貰える駆除に関するお金とかは

如何に仕事しないで楽してもらえるか、貰おうか

 

そんな組織に感じています

感じさせられています

そう思いたくなくてもそうなんですもん

 

 

オレが知ってる支部の話ですからね

他の地域の事は知りませんよ

 

 

でも

オレが加入してるのはこの支部ですから

やっぱりやめれば、猟友会そのものからの脱退という事になりますわな

 

 

 

 

言わなきゃ波風も立ちませんが

 

承服できないものを

大人しく受け入れるような大人なワタクシではないので

こうなります

 

喧嘩してまで言いたいことを通したいとも思いません

だまって身を引くだけです

 

 

 

断っておきますが

 

たぶん猟友会がおかしいとか悪いとかじゃないと思うんです

 

人それぞれ考え方が違っていて

たまたま私の参加する猟友会分会ではこうだった

と、そういう事だと思います

 

 

 

イメージ 1

https://outdoor.blogmura.com/hunting/img/hunting88_31.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ(文字をクリック)


 

https://flower.blogmura.com/nouen/img/nouen88_31.gif
にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ(文字をクリック)


 

https://lifestyle.blogmura.com/countrylife/img/countrylife125_41_z_budou.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ(文字をクリック)


▼100advertising

Hanagasa君
やまがたへの旅・山形県観光情報

山形県の観光情報ポータルサイト

やまがたの観光情報が満載!
観光スポットやイベントなど充実

yamagatakanko.com

すやすや宇宙マット販売セール中

シーツの下に敷くだけで快眠率UP
宇宙技術応用のオールシーズン対応

cosmic-reform.jp

健康枕・健康ふとんの快眠ギフト

肩こりや腰痛でお困りの理由は
枕やマットレスが原因かも・・?

marushime.jp
100円広告

▼ranking

(C) Stepup Communications Co.,LTD. All Rights Reserved Powered by samidare. System:enterpriz [network media]
ページTOPへ戻る